投稿者「nomura」のアーカイブ

新パンフレットできました。

ひだまりの和かぞく会(身元保証・生活支援)の新しいパンフレットができました。

以前のパンフレットより、丁寧に・わかりやすく・見やすく制作しました。

皆様に、ひだまりの和の活動が少しでもご理解頂けたら嬉しいと思っております。

かぞく会のパンフレットとは別に、ソーシャルワーカー様・ケアマネジャー様・民生委員様などの専門職の皆様専用のお困り事Q&Aチラシも制作しました。

かぞく会(身元保証・生活支援)パンフレット・専門職様チラシが必要な場合はお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

中日新聞様から取材依頼ありました。

中日新聞社会部様のメメント・モリの連載の取材申し込みがあり取材を受けました。

中日新聞本社のフロントロビーには、セスナ機(中日新聞取材機新鷹号)が展示してあり、とても迫力がありました。

中日新聞様では、飛行機やヘリコプターなど数台あり、どんな時でも、取材に出れる準備をしているとの事でした。

中日新鷹号も21年間で、飛行時間5231時間 距離1,171,744キロ(地球29周)災害地の取材や物資の空輸に活躍した名機のようです。

さて取材内容ですが、多死社会が進み独居高齢者の増加に伴い、遺品整理や相続・身元保証の活動等、多岐にわたって取材を受けました。連載に採用されるかはわからないですが、私共団体としては良い経験になりました。

今後も活動の内容が評価され多くの取材に掲載される様に活動していきます。

ひだまりカフェ♪店長!FMいちのみや出演!

いつもひだまりカフェの運営・ご協力ありがとうございます。

この度、ひだまりカフェ店長の宮本が、11月8日にFMいちのみやに出演いたしました。

当日は、日頃のカフェの運営紹介をはじめ私たちの想いを皆さんにもわかってもれえたかなっと思っております。

店長のトークも初めてにしては合格でした。

ご協力いただきました、FMいちのみやのスッタフ皆様に感謝し、我々もFMいちのみや様の様に地域に貢献できるように頑張っていきます。

放送をお聞きになられた方は、お気軽にカフェに遊ぶに来てください♪

 

新年のご挨拶申し上げます

~謹賀新年~

昨年は格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。

本年もスタッフ一同、皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので
何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。

皆様のご健勝と貴社の益々のご発展を心よりお祈り致します。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

ひだまりの和 スタッフ一同

ひだまりカフェ開催のお知らせ♪

来年1月17日にひだまりカフェをOPEN致します。

ひだまりカフェとは?

あたたかみのある古民家を利用し誰でも気兼ねなく自由に参加できる地域の交流の場です。

コーヒーやお茶を楽しみながら、様々な交流を通じ、笑顔で明るく元気があふれるコミニュティの場です。

カフェの目的

認知症のご本人や家族の仲間作りや情報交換を行う拠点。

福祉医療業種の他様々な業種の専門職を講師に迎え地域の皆さまに役立つ情報の発信。

地域の皆さんと包括支援を助成する場所としての役割。

運営日時 1月17日(火曜) から 毎週火曜日13時~16時

場所 一宮市白旗通1丁目10番(たんぽぽ動物病院さん南)

参加費 一回100円

皆さまがお気軽にお越しになれるカフェを目指して頑張ってまいりますのでよろしくお願い致します。

瀬部パンフレット完成と内覧会開催日決定のお知らせ。

住宅型老人ホーム和の里 瀬部のパンフレットが完成致しました。(2017年3月1日OPEN)

問い合わせよりお気軽に資料請求してください。

内覧会の開催日も決定致しました。

2017年2月15日(水)~18日(土) 9時30分~16時 となっております。

皆さまのお越しをスタッフ一同お待ちしております。

 

ひだまりカフェ♪計画発表!

NPO ひだまりの和では、現在一宮市にて地域の方が、自由気ままに利用できる、福祉カフェ・認知症カフェ・コミニティカフェの実施に向け検討しております。

温かみのある古民家を利用し気兼ねなく参加していただけます。
地域の方の高齢者の皆さんや認知症のある方とその家族様が気軽に集う事ができ、様々な交流を通じ笑顔で明るく元気があふれるコミニュティの場所を作ります。

月に4回~8回実施予定

場所は近日決定します。

1月に初開催できる様にスタッフ一同がんばっていきますので応援よろしくお願い致します!

瀬部

一宮市瀬部にて住宅型老人ホームを2017年3月にOPENを予定しております。
和の里瀬部では「五感にうるおう生活空間」をテーマに人間の五感(食・視・香・触・聴)を感じれる施設にしたいと考えてます。
和の里木曽川の良い部分は継承し利用者様もスタッフも毎日ハッピーな施設にしていきます。
地域の方にも安心して使っていただける施設を目指し、安心・安全・安心価格を一番に考えて運営してまいりますのでご期待下さい。

意見交換ありがとうございました。

 

3月2日に2団体の方とお時間を頂き意見交換をしました。

1つ目の団体様は「NPO法人大牟田ライフサポートセンター」様で福岡県で障害者や身寄りのない高齢者へ対して、入居支援・身元保証・生活支援・死後事務を行っている団体様です。

特に高齢者の方への支援は当会と共通する内容であり、支援を必要とされる方が住み慣れた地域で安心して暮らし続けるために、私たちは何ができるかをお話しさせて頂きました。

活動する地域は違えど、私たちの支援が広く世に理解され、困ってる方達の救いの手となれる様、日々努力向上していきたいですね。

2つ目の団体様は今後、春日井市内で高齢者へ向けた生活支援活動を立ち上げたいとお考えの方達です。

現在の介護保険では限られたサービスとなる為、不便を感じる場面があるのが現状です。           高齢化が進む中、日々の生活で誰かの助けが必要と感じた時、スムーズに対応できる生活支援サービスは今後増々必要となってくるのではないでしょうか。

サービス対価とニーズをマッチさせていくことが必要な課題ですね。

当会では意見交換の場を持ち、日々新鮮な情報を皆さんと共有できたらと思っております。ご意見、ご要望などあれば、どうぞお気軽にお声掛け下さい。